2011年06月03日

5分間瞑想☆発売中☆=時代の変革期に備え瞑想が必要な時代に入った。

5分間瞑想はビジョンヨガファンの必読書です。

ビジネス系の出版社・かんき出版から、三冊目。
2003年の3時間熟睡法では8万部飛ばして、新幹線の中で大きな広告を出すほど一種のブームになりました。
「短眠を目指すなら、寝る前にビジョンヨガを」という論理立てで、本の中で一頁も広告に割いた二枚組みのCDをネット購入される方が急増し、千枚を1年で完売しました。熟睡への入り口を一般に提供するには、音源(つまり誘導CD)が一番。絶対に不可欠だ、との信念の元、その後次々とラブコールがかかった出版社には、必ずCDかDVD付きの本を出したいと、訴え続けてきました。

お陰様で、その後CD付きムック(宝島社)、バースビジョンノートライティング誘導CD付き(ビジネス社)を出版することが出来ました。当初計画していた、ビジョンヨガインストラクター向けの教材が整備されたわけです。その後充実した指導体制に入り、均質のクオリティの高い教室が各地で定着することに、教材としての著書が貢献してきたと思います。

ビジョンヨガの良いイメージが広がれば、ビジネスとしても成り立つので、業者からDVDの制作依頼もマグネタイズし、初のDVD教材(講師;後藤有美)もリリースされました。

続けて本年、久美子さんのビジョンヨガCDがリリース。「今日は誰の誘導でヨガして寝ようかな」と在宅講師を選べるようになったのです。(VHSですが、マタニティヨガビデオ;誘導大石もありますよ〜)

知的にもっと、ビジョンヨガを知りたい、先へ進みたいという方のためには、かんき出版第二作目「直感脳を鍛える」で、ビジョンヨガたる所以を理解してもらえます。日本人は、正座で腰椎4番ですね。これも重要な教材です。今、ビジョンヨガインストラクターでは、能、扇子舞、剣舞など和の文化を習得しようとしている人が増えていますが、そうした流れです。結構インストラクターって多芸多才です。


こうして、今日、お客様も在宅で、ビジョンヨガを楽しめる環境が整ったのです。
ビジョンヨガを習得しようとしている志願者の方にも、充実した教材と指導員に恵まれています。
そして5月24日。5分間瞑想が発売され、いよいよ「神経網の再構築」という、かねてより提唱しれいる概念を公表し、いまこそ、瞑想を日常に取り入れよう、というビジョンヨガの本流を浸透させようという本が出版されました。



ぜひ、お近くの方々に、この本の存在を知ってもらいたいと思います。


時代の変革期に備え、瞑想が必要な時代に入った。という真意は、すべての人が、直感脳を働かせて、「今、何をすべきか」、「今、自分の人生は、どこに向かおうとしているのか」「この現実は、私に何をせよと言うことなのか」、と気づくセンスを身につけてもらいたい、ということです。

世にはたくさんの研修や本がありますが、私は、毎日の歯磨きと同じ感覚で、5分間の習慣で、人生を変える、バースビジョンに近づく、重大な分岐点で間違いのない選択が出来る。
そうしたきっかけを本を通じて提供しているつもりです。

これだけ広がったビジョンヨガ。

その広がりのきっかけとなった、かんき出版との出逢い。私は上記申し上げた、その多大な恩恵に感謝し、還元したい。

「三方良し」という格言がありますが、出版社にもメリット(つまり販売部数)がなければ、自分たちだけで盛り上がっても、教室さえ潤えば良い、というのでも困ります。
出版社が儲けて、インストラクターがレベルアップして、お客様を支援する。この三方良しで行きたいと思います。(著者はいいです。井戸の水を飲めば生きていけますから・・。)

どうぞ、ご協力お願いします。
posted by 大石 at 10:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。